持ち寄り

旦那さんの会社のレクレーションイベントに参加した時のこと。

家族連れ参加多数だったため大人の数より子供の方が多いというカオス状態(親1人&子供2人連れて参加とかが多かったから)。

みんなで食事して大人はお酒飲んでワイワイ歓談する中、子供達は子供達でまとまって遊びだしていました。
まとまって遊べるようになる年齢はだいたい3歳以上くらいかな。
息子はまだお兄ちゃんお姉ちゃん達がやることにはついていけず1人で会場を探検したり、大人にちょっかい出したりがメインでした。

3歳以上のお子さんと参加していたファミリー達はこういう家族ぐるみでワイワイする会に慣れてるっぽくて持ち物がプロってました。

・大袋のおやつ(しかもラムネとかグミとかのアレルギーっ子にも食べられそうなチョイス!)
・大量の折り紙(子供らの半数くらい熱心に折り紙大会してて大人達大助かり!折り紙すごい!)
・紛失しても別にいいのよくらいのレベルのおもちゃ色々(無くなったら無くなったで特に惜しくはない食玩レベルのおもちゃわんさか。息子もいくつか遊ばせてもらいました)

なるほどねー。
今後こんな感じの集まりがあったら私も上記を参考に何か持って行こう。

とりあえず複数家族で集まる時には息子用のランチもおやつもおもちゃもみんなでシェアできる内容・量を持っていくと吉!
勉強になりました。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.