<備忘録>デメル ショコラキャラメルトルテ

久しぶりに大ヒットのチョコレートケーキに出会ったので備忘録。

デメル ショコラキャラメルトルテ
キャラメルショコラとプラリネを加えたムースをサンドしたケーキ


※画像はネットからお借りしました。

ムースが大好きなので、商品説明を読んだ瞬間これを買おうと直感で決めました@日本橋高島屋B1のデメル

ムースだからもっとふわっとした口当たりかと思いきやどっしりとした濃厚なチョコムースでボリューム満点でした。
クリームも上に乗っているチョコレートもさすがデメル!全部美味しかった!!!!
チョコケーキの好みが似ている妹も大絶賛。

また食べたい!

1人用の小さいサイズもあるらしいから、絶対またリピートしようと思います。

偶然も大事

雨上がりの午後、午前中を部屋で過ごしたストレス発散で勢いよくお散歩に出かけた私と息子。

エントランスを出たところで偶然、犬の散歩をしているファミリー(ママさん、娘さん、息子さん)に遭遇。
犬好き、人好きな息子はもちろんナチュラルにそのファミリーの散歩に合流。笑

娘さんは幼稚園児くらい、息子さんはうちと同じかちょっと下くらい。
娘さんが犬のリードを持ち散歩していたのだけど、息子の乱入もすんなり受け入れてくれて犬を触らせてくれたりした。いい子!
一緒に歩くこと数メートルで、私もあちらのママさんも子供が同年代、ご近所っぽい!ということでお互い親近感を持つ。
立ち話して少しお互いの情報を交換すると、あちらのお家も超近い!息子さんは同学年!お友達募集中!ということで、その場で連絡先交換!
イマドキ〜!

その後メールにて連絡を取り合い、今度お家遊びするまでに一気に発展!

神戸のママ友さんともこんな感じで連絡先交換した日に次会う予定までトントン進んだなー。
やっぱりお互いこの人いいかも!と思うと話が早い。

そんな感じで、東京生活1ヶ月以内にお家遊びができる超ご近所友達をゲットしました。
まあ、これから遊んで行くにつれ関係性は密になるのか一定距離になるのはわからないけど、あちらのママさんとっても明るいのでいい!
明るい人は好きです。

わざわざ児童館や公園に行かなくてもこんな偶然のタイミングででもお友達ってできるんだよね。

うっかり

内容をよく見ないで買ったお惣菜のゴボウサラダ、子供が公園帰り途中で寝てしまったのでお先にランチしようと1人で食べました。

美味しいけどなんかピリ辛だなー
どこにもピリ辛要素ないのになんでだろう?

とパッケージをよく見たら、「明太子ゴボウサラダ」とのこと。

明!太!子!

物心ついた頃から私が意識的に食べられないと決めつけている魚卵じゃないか!
てか、実は食べられるけど「魚卵食べたら具合悪くなる」って激しい思い込みから食べると本当に気持ち悪くなったり、胃が痛くなったり、吐いたりしてる自家中毒?みたいな感じ。

今回も、このピリ辛は明太子の辛さだったのか。。。やばいな。。。と一瞬ショックだったけど、食べてる時おいしかったしな!というポジティブな気持ちを尊重して完食しました。

で、午後。
いつもの子供とのお散歩中にいつも以上に胃がムカムカ。てか痛い。
第二子のツワリが胃のむかつき、痛みを伴っているので今日はツワリがぶり返しでツライなあ。。。と思って夜まで苦しんで過ごした。
その時はお昼の明太子のことは忘れていたので、本当にツワリ悪化だと思い込んでた。

そして今朝。
昨日の夜ツワリ悪化だーと大騒ぎしていたので、朝も怖かったけどケロっとしてる。
よかったー一時的なぶり返しで。。。と思ったけど、ゴミ捨て時昨日の明太子ゴボウサラダのパッケージを見て「これは!!!!」とハッとした!笑

やっぱり時間差で明太子が私の胃を荒らしてたんだと思う。
味とかは美味しく感じてもやっぱり体は受け付けない。そう判断しました。

旦那さんには魚卵NGなんて単なる思い込みの食わず嫌いの好き嫌いなだけだ。と常々言われてるけど、何を言われようとやっぱりこれからも避けていこう。
あの胃の痛みは本当につらいんだから!

住めば住むほど何も無い

今住んでいる家の周辺の話です。

物件決めのとき、周りには何も無さそうだな〜。と思ったけど、住んでみたら意外とアレもコレもあったYO!
というのをうっすら期待していたけど、

本当に何もなかった。。。

全部ちょっと歩かないと無い。
子供のそこそこの遊び場も、買い物する店も、クリーニングも、ドラッグストアも、飲食店も。
あの公園の帰りにちょっと寄っていこう。。。ってのがゼロ。
公園に行くなら、途中の道に何もない。
買い物に行くなら、子供の息抜きに寄れる公園は何もない。って感じ。
ついでに〜ができないのがイタイ。

それでも私と子供は平日どうにかやっている方だと思う。
いくつか拠点になりそうな公園、児童館をみつけ、通い、各箇所で何人か顔見知りもできつつある。
今の生活は子供が楽しく過ごせるかどうかが1番重要なので、毎日午前中に散歩に出かけて帰りがけには疲れて眠ってしまう子供の姿に、今の所今日の半分は合格点だな。と自分はヘトヘトだけど満足してる。
とりあえずどこに行くにも坂が多くてもう少し暑い季節になったら修業みたいな状態になりそう。。。
室内の遊び場に行くためにも修業ロードを通らないといけないし。。。

電動自転車が欲しいけど、しばらくは無理だしな。
この夏、自分がダウンしない程度にがんばろー。

気楽

東京に戻って気分的に気楽なのが、言葉。
どこに行って誰と話しても標準語なのはホッとする。
関西だとちょっとした会話でも相手は「おや、この人は関西人ではないんだな」というのを感じ取ってる気がした(自意識過剰かもしれないけど)。

実際、職場でも関東出身者は私1人だったのでスタッフ全員バリバリの関西弁なのに、私と話す時はみんな関西弁控えめな丁寧語でしゃべってくれてた。
本人らは無意識にいつもの関西弁を控えめにしてたらしい。

私が関西弁の人と話すのがストレスというより、関西の人が私と話す時に気を使ってる感があるのがちょっと申し訳なかったって感じ。

子供も無事(?)標準語で成長できるしよかったよかった。

東京生活

前回更新の2月上旬からあーだこーだあって、4月からの新生活は東京にて。

神戸の部屋は間取り、設備的にとっても気に入っていたから、神戸の部屋を超えることはできないけど東京にしては広くてキレイな部屋に住むことができた。初期不良が多すぎるけどあと少しの辛抱。。。

周辺環境も神戸に比べちゃうと何もお店ないし、スーパーですら今はまだ近所にないし(4月中にはライフができる予定)、公園も狭いけど、まあ、住めば都ということでどうにかやってる感じ。

友達への出産祝いやら、自分の服、子供の服、ちょっとした食料品以外の買い物が散歩がてらに済ませられないのは地味にストレス。
まとめてネットで買えば送料無料とかでお店で買ったみたいに手に入るんだけどなんかなー。
無駄遣いが減るか、もしくは逆に増えるか。。。って感じ。

東京に戻ったら友達ともまたたくさん交流したいな。
とは思ってるんだけど、みんな仕事してるから平日気軽に会える人っていないもんだな。