観たい

THE WAKING DEAD シーズン7がFOXで放送し始めてます。

観たいー!

でも、私まだシーズン6前半までしか観れてないんだよね。。。

どこかで無料でシーズン6後半一気に見れないかなーと探したらHuluで観れるらしい。
でもパソコンやiPadじゃなくてテレビの大きい画面で見たいんだよねー。
迷い中。

シーズン7の第1話は衝撃的な内容らしい。
誰か主要キャストが死んだな。
私の予想はマギー!

ウォーキングデッドは私が唯一シーズン1から全部観てる海外ドラマで、前にもブログに書いたかもしれないけどざっくり言うとこんな話 ↓
——————–
・ある日突然町中がゾンビだらけになっている
・ゾンビは生きてる人間を狙ってくる
・ゾンビに噛まれたり引っかかれたりするとその人もゾンビになる
・ゾンビは頭を砕かないと死なない
・ゾンビは音に反応して集まってくるから銃とかで戦うのはご法度。日本刀最強。
・逃げ回って暮らす主人公グループに色々なアクシデントが起こる
・シーズン4くらいから恐ろしいのはゾンビよりもグループ内の人間関係や別グループとのいざこざがメインになる
・もはやゾンビはサブ要素でしかない完全なヒューマンドラマ
・ゾンビや死体のグロさはかなりのハイクオリティで苦手な人は見ないほうがいい
——————–
こうやって書くと何がおもしろいんだ?って感じだけどおもしろんです。
テレビ番組に執着無いんだけどこれだけは別。

子供への情操教育上には全くふさわしく無いので大人の時間(ベビー就寝後)に見るようにします。

Hulu会員登録しちゃおうかなー。無料期間中に余裕で見終わるだろう。1人でPCで観ちゃおうかな。(旦那さん無視)

久しぶりのドライブ旅

レンタカーで日帰り旅行@淡路島。

淡路島は我が家にとってはこれといって楽しめる観光地もなく四国へ遊びに行く際にもほぼスルーしてたんだけど、今回ベビー連れでの初のレンタカードライブ旅ということでゆる〜いスケジュールで行ってきました。

レンタカーではベビーシートもレンタルし、車に拒否反応のないうちのベビーはすんなり乗ってすんなり眠っていました。
明石海峡大橋の良い眺め時もぐっすりでした。

立ち寄ったエリアは
1)淡路島のサービスエリア
ここで毎回旦那さんが何かしら軽食(うどんとか蕎麦)を食べるのが我が家の淡路島でのルーティーン。
私は午前中から藻塩ソフトクリームを食べました。

2)淡路花さじき
広々とした丘?に四季折々の花畑が広がる観光地(入園無料!)
今の季節はコスモスとサルビアが真っ盛りでとても綺麗だった。こんなに綺麗に整備されてるのに無料とは!
結構坂が多い丘なのでベビーカーではツライ。我が家も抱っこ紐で移動(旦那さんが抱っこしてくれてた)
観光バスで続々やってくるご老人グループは元気に丘を歩きまくっていた。すごいね。
ベビーも花に少しは興味を示して握りつぶそうとしていました。(阻止しました)

3)寿司屋 鳴門
るるぶに載ってたお寿司屋さん。
以前予約なしで行ってみたら満席で入れなかったけど今回は平日だったのもあってガラガラ。
「ベビーがいるんですけど〜」にも「どうぞどうぞ!座敷にどうぞ!」とウェルカム対応でした。
ちょうど大将にもベビーと同学年の孫がいるらしく座布団に敷くタオルを貸してくれたり、何ヶ月か聞いてきてくれたり〜ととても居心地良く接してもらいました。
寿司屋にいるときに鳥取で震度6の地震があって淡路島も震度4で結構揺れました。
寿司屋自体は阪神大震災後に建て替えて耐震強度問題なしだから安心してや!うち平屋だしな!と大将が声かけてくれました。

4)淡路カントリーガーデン
ボランティア?有志の若者?が運営してるようなアットホームな施設。
うさぎ、猿、ブタ、ロバ、ヤギ、ヒツジ、ニワトリがいました。
ドックランもありました。
ベビーがブタに妙に好反応でニコニコしていたので行った甲斐があったなー。
もしベビー無しで夫婦で行ったら「なんだここは、しょぼい。。」と思ったかも。
宿泊もできるらしい。。。

そんな感じで、ベビーがグズって大崩れすることもなく、行きたいところを諦めたりすることもなく思い描いた通りのドライブ旅ができました。次回は1泊旅行も行けそうだな!
車内では私とベビーが後ろ座席に座ったので2人ともそれぞれのタイミングで寝たり起きたりして過ごしました。
(助手席に座る場合は運転手に悪いのでなるべく寝ないように頑張る。最終的に寝るけど。)

ベビーは家に帰ってからとってもご機嫌でハイテンションでした。
家が一番リラックスして楽しそうなんだよね。
外出先では見せないとびっきりの笑顔で得意の飛行機ポーズを披露しまくってました。

キズパワーパッド愛

最近ちょこちょこ傷を負っていて(火傷、切り傷、ささくれなど軽傷)どこかしらにキズパワーパッドを貼っています。
これ、ほーんとに素晴らしい。

剥がれないし、濡れてもブヨブヨにならないし、傷の治りも超早い!

傷口を乾燥させて治癒する方法はもう古いからねー。
大学生のとき、獣医学部の先輩が傷を一番早く綺麗に治す方法を教えてくれて実践していました。

1、傷口を清潔に洗う
2、ワセリンをたっぷり塗る
3、ラップでぐるぐる巻にする
4、1日その状態で過ごし、お風呂後にまた新しくワセリン&ラップを塗る
5、とにかく乾かさない
6、ずっとグチュグチュの状態をキープせよ!

キズパワーパッドも原理は同じ。

ちょっと高いけど愛用しています。

さっぱり

久しぶりに美容院に行き、久しぶりに結構短くカットしました。

担当してくれた美容師さんが子持ちの女性だったので、現在のベビーの月齢などを伝えたら髪のお手入れに時間がかからないヘアスタイルにしてくれました。
どれくらい短くするか〜、前髪どうするか〜等の重要な部分をなんとな〜く希望伝えた状態だけで途中からガッツリ寝てしまい、起きたらほぼ仕上げ状態でした。

結果、希望通りになってました!笑
話のわかる美容師さんでよかったなー。
前回行った美容室の男性スタッフさんとは雲泥の差。

かろうじて起きていた時間の雑談も子供話で盛り上がるし、子供という共通点の素晴らしさよ・・・

現在2歳の女の子のママさんというその美容師さん、住まいは明石市。
明石市といえば中学生まで医療費無料とかの子育てファミリーにとって天国みたいな地域のはず。
それでも保育園は希望のところに入れず今も認可保育園の3倍くらいのお金払って無認可保育園に預けてるらしい。
そんなにお金かけて、かわいい盛りの子供1歳から仕事復帰する意味ってあるの?って美容師さんも思ったそうだけど、子育てオンリーの1年間で社会的孤独を感じまくって早く外の世界とつながりたい!って強く思って復帰したんだって。

社会的孤独。。。
私あんまり(というか全然)感じないなー。
実家も遠いし、近くに友達もほぼいないし、平日日中ほぼベビーと2人っきり生活だけど息苦しいとかあんまりないな。
たまに1人で出かけさせてもらってるけど。
むしろベビーをしっかり育てることが社会にとって一番貢献度高い気がする。

と言いつつ、何も予定のない一週間とか何して過ごすか結構大変。
本日のtodoが「シーツ洗う」「扇風機片付ける」だけの日とかある。

それにしても髪が短く、量も減らしてもらったのでお風呂でのシャンプータイム、乾燥時間が圧倒的に短い!
洗髪中の感覚としてほぼショートカット同然レベルに短い。
QOLが上がったなー。

カプリコの頭

食べたくて探しててちょっと前に発見して購入。
ジャイアントカプリコの上のエアインチョコ部分だけのやつ。

このサイズで12粒入り。
思ってたよりかなり小さい。
味はアポロチョコと同じ(イチゴチョコと普通チョコの組み合わせだから)
食感はエアインチョコ

美味しかったけど、ちょっと物足りない。
でもかわいい。

Eテレ

私が子供の頃で言うところの「教育テレビ」が今のEテレ。

おかあさんといっしょ とか ポンキッキ とか見てたなー。
小学校に入ってからはあんまり見てないと思う。
理由は私、小学校6年間皆勤賞だから。
具合悪くて休んで家で昼間にやってる教育テレビ見てワオワオするって経験ゼロ。
同世代が「よく見てたなー!」と懐かしむレベルの番組もあんまり知らない。全然知らない。
天才テレビくん とか ウゴウゴルーガとか。

そんな私が今見ているEテレは、「いないいないばあ」。。。
0〜2歳児向けの15分番組です。
ベビーと一緒に録画したのを適当なタイミングで見てます。

番組内での定番曲を2曲くらい歌えるようになりました。
むしろ頭から離れない。
ちょっとした瞬間に口ずさんでる。

ベビーザらスに行ったらいないいないばあのキャラのぬいぐるみがあってちょっと欲しくなった(私が)

うーたん

ワンワン

歌のお姉さん的存在の「ゆきちゃん」も黒目がちで喋り方もかわいくていいね。

適応力がすごい

ベビーが寝返り返りをマスターしました。
(寝返り返り=寝返りでうつ伏せ状態からまた仰向けに自力で戻れること)

寝返りと寝返り返りを駆使すると結構な広範囲を移動できるようになります。
うちのベビーはうつ伏せ状態が心地いいタイプなので、遊んでるときも寝ているときも基本姿勢はうつ伏せ。
ちょっと離れたところに欲しいおもちゃやタオル(タオルが大好き)がある時にコロッと寝返り返りして、サッとお目当てのアイテムを取ってまたサッと寝返ってうつ伏せスタイルに戻ったりしてます。
ズリ這いとかし始めたらこのなんとも横着に見える動きもしなくなるんだろうなー。笑

ガッツリ眠る時も基本は横向きかうつ伏せ。
寝返り返りをマスターしたばっかりのくせにさっき昼寝中の体勢変更のときサクッと寝返り返りして逆向きで寝てました。
つい最近まで寝返り返りしたくてもできないーーー!とイラついて泣いてたくせに今となって無意識にもできるのか。
すごいね。成長著しい。

ズリ這いっぽい前進・後退もちょっとできてるのでそのうちズンズン動くんだろう・・・
キッチンエリアへの侵入だけは阻止したいのでベビーガードを買わないと。
家具の角をやんわりさせるコーナーガードも買わないと。。

成長に伴い必然的に必要なアイテムが出てくるもんだね。
子育て家庭は日本の景気を回してるね!オムツとかの消耗品だって数年にわたり絶対必要だし!(大げさ)

と言いつつ、我が家は必要なものだけ吟味して買い揃えているはず。
ベビーの可愛さにお財布の紐緩みっぱなしで闇雲に買いまくる〜はセーブできてる自負。
ベビーのためにと買ったアイテムで「これ、いらなかったねー。。。」てのは今の所ひとつもない!
買ったものはどれもガッツリ愛用中。いただいたお祝いも過不足なく愛用。
絵本も読みムラなく均等に全種類読んでるし!笑(反応がいいので「仕掛け絵本いないいないばあ」は毎日読んでる)

唯一扱いに困っているのがお祝いでいただいたプチバトーの妙にスリムフィットする長袖ロンパース3枚セット。
長袖なんだけど足はハイレグ(?)なので寒々しいし、ロンパースの上にズボンを履かせるとフレディ・マーキュリーみたいな上半身はピッチリ、下半身はちょっとゆったり〜な謎スタイルになるので悩みどころ。
プチバトーはかわいいけどむずかしいね!

参考

ベビーアイテム(特に衣類)はサイズが合うなら買った瞬間、いただいた瞬間からヘビロテして着せていくべきだね。
お祝いにいただいた甚平さん、素材が肌触りがあんまり良くないし普段着で甚平っていうのもねえ?って思って数回しか着せなかったけど来年夏にはたぶんもう着れないよね。。。もっと着せて夏らしさを演出すべきだったな。

世田谷パン祭り

パン好きとしてはいつかは行きたい世田谷パン祭り

パンってどうしても食べすぎる。
私2〜3個くらいじゃ全然足りないんだけど。無限に食べられるんだけど。

神戸もパンの街なので、一応こういうイベントが開催されます。
KOBE パンのまち散歩

特設サイトないのかな。
神戸市ホームページのお知らせページだけじゃ味気ない。

平日のランチでパンを買うのは極力避けています。
理由はもちろん食べすぎるから。
例え控えめに少量買ったとしても足りないな〜と切ない気持ちになるから。

我が家のふるさと納税

財テク(?)が好きな旦那さんが毎年ふるさと納税で色々な食材をオーダーしてくれています。
今年はこれらをGET!

・干物セット(鯵、カレイ、のどぐろ)
・冷凍イチゴ(解凍してそのまま食べられると思いきやブヨブヨになって美味しくない。。。デザートやジャムに要加工)
・桃
・ぶどう
・うなぎ
・お米(去年60kgオーダーして全然食べきれずどんどんお米がまずくなっていったので今年は少量オーダー)
・お肉(どこかの良いステーキ肉がくるらしい。楽しみ)

各市町村への納税は10000円とかなので一旦の支出は数万円と高額なんだけど、年末の確定申告?確定申告?でほとんど返金されてふるさと納税でかかったお金はトータル2000円で済むらしい。このシステムすごいよね。本当にそんなに返金入ってるのかな。(細かい銀行口座の収支を私は管理していない)
相当お得だからみんなやればいいのに。。。と言いつつ年末調整とか確定申告のお金の申請がスーパー苦手なので自分ではやる気が起きない。(たぶんみんなそうだよね)

私が端から見たら「なんでそんなめんどくさいことできるの!?」って思われてでも自主的にやってることって「朝晩の泡立て洗顔」くらいかなー。
固形石鹸を両手いっぱいのもっちりフワフワまで泡立てて肌にすべらせるように洗顔してます。通常の洗顔の10倍くらい時間かかります。子育て生活はじまったらできないかなーと覚悟していたけど続けられててハッピー!