[砂糖抜き生活]そろそろヤバいよ!

去年の夏に妊娠発覚して、しばらくは最強ツワリで砂糖どころか食物全体NG状態だったんだけど、ツワリが終了後から甘い物食べたい食べたい状態になってかつて[砂糖抜き生活]をそこそこな期間続けていたのが信じられないくらいお菓子を日常的に食べる生活をしていました。

産後の今も砂糖有り生活継続中。

母乳のために栄養が必要なのだ!カロリー!カロリー!
とあぐらをかいて食べたいものを食べたいだけ食べて過ごした産後約2ヶ月。
体重が減らなくなってきました!汗

今までの2ヶ月はたくさん食べても毎日少しづつ体重減少していってたのにここ数日逆に少しづつ増えてる!!!
母乳は相変わらず24時間営業で約3時間ペースで深夜も日中も絶賛提供中なのに!!!
産後の母乳パワーで妊娠前体重-3kgくらい軽く痩せれると思ってたのに!!!
現在妊娠前体重+1.5kgです。悲

というわけで、日中1人で部屋にこもりっきり(実際はベビーと2人っきり)だと、楽しみは食べること!お菓子!みたいな状態なので、このままだとマジでヤバいのでここらでまたゆる〜く砂糖抜き生活を再開したいと思います。

▼あらためて確認。私の砂糖抜き生活ルール
・お菓子は食べないけど食事はしっかり食べます。
・特別な日はデザート食べます。(来客、訪問、イベント・外出時等)
・いただいたお菓子は食べます。(手土産、贈り物等)
・今現在家にあるお菓子は食べます。

相変わらずゆるいルール。でもそれが続けられる秘訣!のはず。

ベビーの生後2ヶ月バースデーより上記のルールで再開します!
・・・早速ベビー2ヶ月バースデーということでお祝いでデザート食べると思いますが!笑

[砂糖抜き生活]再開予定

ちょっと前のブログにも書いたけど、カラダの見えない不調に「低血糖」ってのがあって、私の場合は反応性低血糖ってやつらしい。(糖尿病医の診断)
食事後急激に血糖値が上がり、ヤベー!と思ったカラダが必要以上にインスリンを放出。で、急激に血糖値が下がり、下がりすぎて低血糖。。。というカラダのシステムエラーみたいな症状。

私の場合は今特殊体調時であること、ちょっぴり体重オーバー気味なこと(症状説明時には「肥満の方は〜」と肥満・肥満連呼されたw)、夏の体調不良でガクッと体重が落ちたけどその後V字回復で食べ過ぎていることが影響しての一時的な反応性低血糖だろう。。。との診断だったけど、今後糖尿病予備軍になる可能性もあるし、意識的に注意した食生活するに越したことない!という結果。

先生から指導されたのは、
・ゆっくり食べる
・野菜から食べる
・甘いもの食べ過ぎない
くらいの、日常生活で意識すればどうにかなりそうなレベルだった。

でも、せっかくならもう少しストイックにやるかーと思って色々調べたら、
改善方法で一番手っ取り早いのは「糖質制限」らしい!

以前やっていた[砂糖抜き生活]で体調が良かったのは気のせいじゃなかったんだなあ。

炭水化物の糖質はまるっと制限するのは難しいけど、お菓子(白砂糖)制限は過去にやれてた実績ありなんだから、再開すればいいじゃないか!
と、いいつつ、実家帰省でいただいた色々なお菓子が残っているのでそれをゆっくり消費してからまたゆる〜く始めようと思います。(自分に甘い)

[砂糖抜き生活]ゆるゆる

砂糖抜き生活と言っていますが、はじめた時からゆるゆるルールだったのに最近はさらにゆ〜るゆるになっています。

続けていることは、「(ほぼ)お菓子を買ってはいない」ということだけ。

もらったお菓子も食べてるし、
遊びに行って出されたお菓子も食べてるし、
ついていたお菓子(コース料理のデザートとか)も食べてるし、
旅行に行ったらソフトクリームも食べています(自ら購入)

こうなってくるともはや砂糖抜き生活ではなく、単なるお菓子控えてる人生活です。
体重も特に変化ないのでダイエットでもなんでもないです。

ただ、相変わらず夕方の脚のムクミはだいぶ軽減されて、手足末端の冷え性も軽くなった気がして調子がいいです。

結局毎回この感想。
これ以上の効果は無いってことだな。

1週間の食材まとめ買いのとき、1週間分のお菓子も買っていたのが無くなったのは家計にも持ち帰る荷物の重量にも優しいです^^
チョコパイファミリーパックとか地味にかさばるし。

生クリーム食べたいー

おひさ!砂糖抜き生活だよ[砂糖抜き生活]

ドイツ旅行後からなんとなくズルズルお菓子を食べちゃってましたが、先週くらいから心新たに砂糖と距離を置き始めました。

そしてやっぱり体調がいいぞ。

リアルな話、砂糖抜き生活中はトイレに行く回数が多いんですよ^^
トイレに行く=水分排出=むくみ取れる 的な。

しばらく砂糖と戯れ必須なイベントも無いことだし、粛々と続けたいと思います。

パンの過食も控えよー!
バゲット1本食いとか!w

砂糖よりパンとの決別のが難しいZ!

パンといえば、このユニット?グループが気になる。
私も入りたい。

チーム未完成

パンのZINEだよ。マジかっけー!

パンのステッカーだよ。マジやべー!(購入済み)

[砂糖抜き生活]お休み期間が長引く

ドイツ旅行中は砂糖抜き生活をお休みしてました。
気にせずスイーツもジュースも飲みました!

ドイツで甘くない飲み物オーダーするなら水しか無い。
水ってのも寂しいのでコーラlightとかオレンジジュースを飲んでました。

1ヶ月でほぼお菓子なし生活に慣れたのですが、今まだドイツから買って来たチョコやらグミやらをつまんでいますw

体調の変化は結構ハッキリあって、行きの飛行機は13時間の関空⇒フランクフルトでもそこまで足がむくんだな〜という状態ではなかったんですが、
帰りの飛行機はヤバかったです。靴下のゴムが食い込むレベルw
帰宅後にお風呂入ったり仮眠したりしてもカナリの時間ムクミ靴下痕が残っていました。

体重は、まさかの旅行前より痩せました!わーわー
>毎日相当な時間を歩き回って(ミュンヘンで公共機関乗ってないw)ヘトヘトになってたからかと。

砂糖の有無だけのせいじゃないかもしれないけど、少しは影響あると実感しました。
今日からまたゆる〜く砂糖抜き生活再開します。

といいつつ、バラ巻き用に〜と大量購入したRitterSPORTチョコやHARIBOグミの在庫たっぷり。
友達少ない(関西ではゼロ)からバラ巻きお土産なんていらなかったのに!w

[砂糖抜き生活]1ヶ月経過

なんだかんだで市販のお菓子を食べないで1ヶ月経過!
おみやげの舟和芋ようかんとか、パン屋の菓子パン(朝ご飯)とか食べたけど。。。
あ、一回セブンのドーナツも食べたな!

体調はいいです。(気持ち的に)
これといって目立った変化は相変わらずなし。
体重も特に激減せず。。。

がっちり砂糖抜きしてるわけじゃないんだけど、買い物をするとき砂糖が使われているかどうかをチェックするようになった。

毎日食べてる食パンにも砂糖。
カレールーにも砂糖。
柿ピーにも砂糖。(旦那さんのおつまみ用)
成分見れてないけど市販お惣菜にもだいたい砂糖入りでしょう。

完全に砂糖を抜くのは現代社会ではムリだね!!!

ドイツ旅行では砂糖解禁します。
好きな物食べて好きな物買ってきまーす!
ドイツ関連お菓子がなくなったタイミングでまたゆるゆる砂糖抜き生活再開ってことで。

[砂糖抜き生活]2週間経過

市販のお菓子やデザートを2週間も食べていないのは人生初かもしれない。。。

幸か不幸か私も旦那さんも「食後にデザート」文化の家庭で育ったので、食後は当たり前のように何かしら食べていました。
今は食後に暖かいお茶(韃靼蕎麦茶がお気に入り)をゆっくり飲んで終了。

以外と大騒ぎせずに過ごせています。

※旦那さんも便乗で砂糖抜き(食後デザート抜き)生活をすることになりました。

カラダの調子は。。。
際立った変化はなし。
体重もほぼ変化なし。
お肌の調子はいいです。
もともとニキビとか思春期時代もほぼできない肌質なのですが、最近なんかモッチリした感じで調子がいい。ような気がします。(自己暗示かも)
冷え性は・・・ちょうど気温が暖かくなって来てるのでよくわからずw

お菓子はガマンできるんだけど、最近菓子パンが食べたい。
菓子パンはお菓子よりタチ悪いよねー。
甘いもの×パンって!

って、なんだかんだで食生活健康志向まっしぐらです。
悪いことじゃないけど、キモいですね。
健康になって長生きしたい訳じゃないのに年取ってくると自然とそういう風に思うようになるんですかねー。

今は食べることはないであろうハーゲンダッツ。
夏になったらアイス解禁しちゃうだろうからあと数ヶ月はさようなら。

[砂糖抜き生活]1週間経過

砂糖抜き生活をゆるーく宣言してから1週間経ちました。

経過は、、、

体重は特に変化無し!w

気分的には、、、

特に苦労もなくお菓子断ちできてます。
お菓子食べてない私の今の暮らし素晴らしい!という自意識で気分は良いですw

お菓子食べない代わりに3食キチンと食べてます。
炭水化物抜きとか脂質抜きとかそういうの一切無し。
ランチもしっかり食べてます。

これって普通に考えて「バランスのとれた正しい食生活」ってやつでしょ。
てことはいつか体調・体重・見た目も伴ってくる!はず!

特に砂糖抜きに苦労してないので、継続します。
ダイエット効果とともにむくみ・冷え性解消が裏目標です。

むくみが取れると目が大きくなるらしいですw(砂糖抜きを長期実践してる人のブログ談)

砂糖抜きのやつ

砂糖抜きの料理やお菓子のレシピを探してるうちに、

これって一般的にいう

マクロビ(マクロビオティック)

ってのに結構似てる食生活だな。と気付きました。
>私が抜こうとしてるのは白砂糖だけですがw

気付いた瞬間テンションガタ落ち。
そういうイマドキな名称の健康法みたいなのイヤなんですよねー。

ココナッツオイルとかキヌアとかチアシードとか〜
スムージーとかメイソンジャーでサラダとか〜(ちょっと違うけど)
朝カレーとか野菜から食べるとか〜(かなり違うけど)
オーガニックとかリネンとかナチュラルとか〜(もはや食から離れてるけど)

なんか、ゾワっとします。

砂糖抜きの生活は大変です。
外食・コンビニ食はほぼ砂糖が入っているし、大好きな飲むヨーグルトも飲めません。
食べるのをガマンできなくて挫折ではなくて、食べる物の選択肢が少なすぎて挫折の可能性大。

砂糖抜き生活を優先して飲むヨーグルト禁止して便秘になるか、
飲むヨーグルトを復活して腸内環境キープを優先するか・・・とか、なんだかなー。

健康的な食生活は最終的には「バランス良く」でしかないのだな。と再確認。

ヨーグルト飲もーっと。
冷え性や乾燥を治して痩せたかっただけなのに、なんか壮大な食生活維新になるところだったわー

No Suger Life

今まで、炭水化物を減らす、脂質を減らす、食事量全体を減らす・・・などの減らすダイエットは一通り手を出して来たんだけど、どれも中途半端なので一時は効果があっても持続したものはありません。
中学生くらいからずっと今のフォルムを維持w

ここ数日、人生初の砂糖を減らす生活をしています。
ダイエットがメイン目的というわけではなく、

「疲れた時に甘いものを食べると逆に集中力途切れるし疲れる気がする」
「一口甘いものを食べると怒濤の食欲に支配されがち」
「甘いもの食べなきゃ食べないでそれはそれで平気だったりする、むしろ調子がいい」

という自分の体感から、砂糖(特に精製された白い砂糖)がカラダによくないってのはなんとなく知ってたんだけど、
もしかしたら砂糖を抜いたらすっごい調子良くなるのかも!?と思ってやってみてます。

でも、完全に砂糖抜き生活は人と暮らしている以上無理なので(旦那さんが甘いもの大好き)、
とりあえず導入編として「1人でいる時は砂糖抜き生活」にしてます。
会社での間食、1人でご飯食べた後のデザートは無し!

それだけでも私にとってはそこそこな砂糖抜きになる気がするなー
(会社で間食はあんまりしないけど、1人ご飯の後はお菓子やアイス食べるのが楽しみだったもので///)

どこまで続くかな。
ダイエット効果ももちろんですが、冷え性と肌の乾燥が改善されるっていう嬉しいおまけ効果もあるらしいので
ゆるめルールで長く続けたいです。

完全砂糖抜きじゃないと効果がないようなら、一定期間後すっぱりやめます!w