貧血治療 Progress

なんだかんだでもうすぐ貧血治療スタートしてから1ヶ月です。
毎日欠かさず鉄剤を飲んでいます。

暮らしの実感としては、
チャームポイントでもあり、ウィークポイントでもある
プルンくちびるの血色が良くなった、ような、気がする。

元気が出る!とか
朝の目覚めがいい!とか
立ちくらみが減った!みたいな
いかにも貧血っぽい効果は特に実感なし!
もとからあんまり自覚症状もないし。

次の通院で再度数値計測するみたい。
楽しみだな!

貧血治療 Progress

処方された鉄剤を飲み忘れたりしながら治療続けています。

貧血に良いとされている食材も積極的に摂取!

・ひじき
・しじみ
・プルーン
・アーモンド

次の通院は水曜日。

クリニックで計測した血色素量(Hb)は8.2と相変わらず低い。

鉄剤フェロミア50は副作用がけっこうあるって口コミだけど
私は大丈夫っぽいです。
吐き気もないし、便秘もないし。
ちょっとむくみがあり朝顔がパンパンです。これは副作用かわからないけどw
あと唇が乾燥するかな。

せっかくはじめた本格的治療なのでしっかり治すぞー

貧血治療 day1

20年来の持病、貧血をファイナリーきちんと治療することにしました。

病状発現は中学生くらいかな?部活(バスケ)による過度な運動による貧血的な?で発覚。
それから血液検査をするたびにもれなくE判定(要精密検査)。

再検査行っても「鉄分含む食材摂ってね」とかしか治療方針を指示されなかったし、
日常生活に支障はないのでなんとなく放置してましたが、

今回は本気です。

本気の婦人科受診です!
>婦人科は本気出さなきゃ行けないハードル高い診療科なイメージ(個人意見)

▼ここから実際の治療に関すること書きます。

問診で院長先生と顔をあわせた瞬間に
「はじめまして、どうぞよろしく!あなたカナリ貧血でしょう?」
と言われて好感度アップ!

そうなんですー
顔見てわかっちゃいますー?

わかりますよー
顔色に血の気がないですもん

と一瞬にして意気投合(私の気分的には)

その後、真面目に現在の体調と各数値(5月の健康診断時の血液検査データ)をお伝えし
今後の治療スケジュールを決めました。

step01 貧血の原因解明 
入ってくる鉄が足りてないのか、出て行く鉄が多いのかのどちらかが原因らしい。
私の場合は貧血症状以外は健康そうなので「出て行く鉄」側が多いと予想。

step02 出て行く鉄が多いなら補給せねばならん!
鉄剤処方されましたー。やったー。センズを授かった気分!(ドラゴンボール)
フェロミア50を2週間分

step03 最新の血液状態を確認し次の施策を練る
採血検査。今回も貴重な血液をあっさりと採取される。
翌日夕方以降に結果が出るので、その結果次第で次の通院スケジュール確定。

治療day1は以上で終了。

早速その日の夜から鉄剤飲み始めてます。
副作用からかむくみます。。。まぶたパンパン。

処方されたセンズ(鉄剤)