英語

英語を話せるように、聞き取れるように、なりたいっちゃーなりたい。
でも、勉強したくない。

勉強しないで英語が使えるようにならないもんかね?

文法とか覚えたくないんだよ。
日本語も普段普通に使ってるけど、文法として〜とか言いだしたらテストで100点は絶対に取れないと思う。
助詞とかそういうの苦手。

英語も文法抜きで普段使う言い回しとかだけ覚えて日常生活に支障がないレベルになりたい。
文法的に言い回しとか多少おかしくても伝わればいい。

まだ可能性はゼロじゃない海外生活(短期)のために、何かやりはじめたいなー。
勉強じゃない英語の勉強(なんだそれ?)したいな。

暗記は比較的得意だから主要言い回し丸覚え大会とか(参加者募集)しようかな。

寝る寝る詐欺

長男が最近「1人で寝る」と言うことがある。お昼寝時も夜も。

「それはすごいね!お兄ちゃんだね!」と要求をのんで布団から出る。
しばらくすると
長男「おやすみなさい を言いに来たの」とリビングに戻ってくる。
私「うん、おやすみ!1人で寝れるんだよね?」
長男「おやすみなさい。1人で寝れる。」

布団に戻る。

長男「布団がかけれなくて寒いからかけて」「お母さんがやってー」と寝室から呼ばれる。

布団をかけにいって
私「1人で本当に寝れるの?」
長男「寝れない。お母さんと。」

寝れないんかい。

結局添い寝でスヤリ。

でも、今まで絶対に絶対に1人で寝るなんて無理!と言い張っていたのに、実行できないにせよ1人で寝るという選択肢が彼の中で芽生えているのがすごい。寂しいけど1人で寝てくれたらどんなにラクだろうか。。。

友人の5歳、2歳の姉弟は夜は2人で寝室に向かいそのまま寝てくれるらしい。すてきー!
うちもいずれはそうなるのかな。

言わないほうがいい

長男が私のことを「お母さんフランス人形みたいでかわいい」と言ってくれるのはありがたいんだけど、外で言うのはやめさせたい。

この前も私の通院を子供らに付き添ってもらった時、看護師さんに上記の戯言をしゃべっていて看護師さんが苦笑い。

あと最近は
「お母さん、ご飯をいっぱい食べたらお母さんにもおチンが生えてくるかもよ!」
「工事のおじさんがお母さんにおチンを作ってくれるかもよ!」
と私におチンを超オススメしてくれる。
ありがとう。でもこれも外では言わないでほしい。

最近の小学生

夕方に公園で子供を遊ばせていると小学生低学年〜中学年くらいの子がわんさか遊んでいる。
そして毎日17時に鳴る音楽を合図にサーっと帰っていく。えらい。

最近の小学生はみんな見守り携帯?みたいな防犯ブザー兼の簡易携帯電話みたいなのを持っている。
みんな手荒にその辺に投げ捨てて遊んでいるのでいざという時使えるのかな?って気もするけど。笑

女の子はやっぱり私が小学生の頃より大人っぽい。都会だからかな?
服装も、会話も。

男の子は小学生にもなると相当荒々しい印象。
バット持って「戦がはじまるのじゃー!」と走り回って危険。笑

お友達同士の中でも上下?優劣?みたいなのができてて、あきらかにポッチャリ系の子はカースト制では下層にいるのが端から見てもわかる。

各自おやつ(ポテトチップス、ポッキー、クッキー大袋などのがっつり系)を持って回し食いして楽しそう。
私らの時代、おやつって自宅で食べてたよなー。外で友達と袋菓子丸ごと食べるとかやってないと思う。
そもそも小学生時代に公園で遊んだ記憶がないな。近所に公園ってあったっけ?友達の家に行くか、自宅付近の私道で遊んでた気がする。(田舎)

みんなランドセルはないから下校後一旦帰宅して再度公園に集まってるんだな。。。と思うとちょっとほっこり。

小学生中学年くらいになると2歳児とは遊んでくれない。低学年くらいだとまだ少し相手をしてくれる子も。

基本的にみんな社交的で話しかければちゃんと答えてくれるし、話も弾む。(女の子のが打ち解けたらおしゃべり)

自分の子供が小学生になるのはまだちょっと先だけど、こんな感じでお友達とワイワイして過ごすんだなー。と参考にして見守ってる。
危ないこととかダメなこととかも親の目の届かないところでちょいちょいやりだすお年頃っぽいから心配っちゃー心配だけど、もうその頃には子供を信頼して送り出すしかないね。

いまだに

以前勤めていた会社のホームページ、私が在籍中に自社ホームページのリニューアルを進めてたけど、まだリニューアルされてない。。。

デザインはもう2年前くらいから決まってる。
新サイト用のコンテンツも決まってる。
新しいスタッフ紹介ページ用に各スタッフから写真・テキストももらってる。

私も一時リニューアル担当チームに所属していたけど、結局サイト構築って分担するより1人がガッツリ作業する方がスムーズに進むので、別スタッフ(コーディングが得意な人)がメイン担当になってたんだけど、その人も日々仕事に追われているので自社サイト作業なんかに手が回らず。。。というのを数年続けている感じ。

なんだかなあ。

ちなみに、前々職のリクルート専用サイトにも私の写真がまだランダムで時々出てくる。
もう辞めたの5年前だけど。笑

ホームページは生き物だからいつも最新情報を掲載しておかないと。
それができないなら掲載コンテンツは事業内容・住所・連絡先くらいの名刺程度の内容にとどめるべき。
ブログもfacebookもInstagramも全部同じ。
開設したからには続けないと。
というのが持論です。
※企業アカウントでの場合は。個人は好きにどうぞ。

縁を感じた

夏頃からある会社の契約社員扱いで超優遇条件で在宅ワークをさせてもらっているんだけど、最近お手伝いしたサイトがここ

http://www.musubi-shinkyu.com/

東京都足立区にある鍼灸院のサイト。
このサイトのコーディング(ホームページをweb上で見られるように構築する作業)を担当しました。

この鍼灸院は有名な整形外科医 杉本先生の関連病院。

杉本先生といえば、契約先の会社の社長が一緒に鍼灸に関する大々的なプロジェクトを進めている名医であり、横綱白鵬関の主治医でもあり、私の母の主治医でもある人。

最初、契約先会社社長さんと会食した時に、「白鵬の主治医で超有名、バブリーな先生に懇意にしてもらって一緒にプロジェクトを進めてる」「杉本先生はすごい成功者で都内の夜景が一望できるマンションに住んでいてそこに招待されたりしている」という話を聞いて、「へえ、すごいですね!」くらいの感想だったんだけど、のちに母が長年患っていた膝の手術をする際に担当してくれた有名なお医者様が杉本先生、その人だった!ということで一気に親近感?が湧きました。笑

そしてその先生の関連事業病院のサイト構築を担当。

世の中狭いねー!

仕事については、年明けから引っ越し関連でバタバタするので引っ越し先での新生活が落ち着くまで一旦お休みさせてもらうことに。
本当に何から何まで好待遇。。。恐縮。

食費

共働きの頃、通勤圏内にスーパーがないので一週間分の食材を週末にまとめて買っていた。

専業主婦になって平日日中にスーパーに行けるようになっても基本的には週末まとめ買いスタイルなんだけど、最近週末に買った食材だけじゃ足りないことが多い。週の中盤で追加買い物するパターンが増えてきた。

理由は、息子がすごく食べるから。

例えば、ハンバーグを作ろうと今まで通りの量のひき肉を購入すると、息子の取り分け用も一緒に作ると明らかに大人分のお肉が足りない。
お米の減るスピードも2人暮らしのときに比べてかなりハイスピード。(息子は1日2食はごはん、1食はパンか麺類なのでお米消費量多い)
フルーツも大人は無きゃ無いで平気だけど、息子は毎食(特に朝)は何かしら食べたがるからバナナ・りんごは常備必須。
最近はパン(細長いスナックパン)が大ブームなので毎食後「パン!パン!」とねだられるのでこれも常備必須。(食事をちゃんと完食できたら食べさせるようにしている。食事を残すのにパンを食べるなんてことは許されない!)

1歳児にしてこんな感じ。。。食べ盛りになったらどれだけ食べるんだろうか。

義実家の義母さんが息子(近所に住んでる次男)に今でもたまにお弁当を持たせる時があるんだけど(実家に泊まった翌日の出勤日とか)、その時のおにぎりの大きさは凄まじい。ご飯の量はおにぎり2つで多分2合くらいあるんじゃないかな?

たくさん食べてくれるのは嬉しいので、私的には全然オッケーなんだけどトータルの食費を考えると平日の追加購入をなるべくしないで済むような計画的な買い物をしたいところです。

でも、児童手当で息子がいるだけでいくらか補助もらってるんだし、息子用の食費が増える分にはいいか!笑

美味しい咳

喘息でもなんでもないのに風邪のときすごく大げさで耳障りな咳をします。
ゲエホッゲエホッみたいな。

端から見たらとんでもなく迷惑だしツラそうに見える咳だけど、本人的にはこの咳を思いっきりするとすごく気持ちよくて、味?というか何ていうか「美味しい」感じがします。
喉から肺にかけてわざとゼーゼーさせるのも気持ちがいいです。

今久しぶりにこの美味しい咳を堪能中。
うるさい咳なのでベビーが寝ている時は起きちゃう可能性があるので控えています。

ベネッセっ子

ベビーの1歳の誕生日プレゼントとして義両親にベネッセのこどもちゃれんじぷちの年間契約をしてもらいました。

毎月おもちゃや知育DVDなどが届くので保育園を辞退ししばらく母と2人っきりの平日ライフのベビーに少しでも定期的な新しい刺激があれば。。。と思いお願いしました。

誕生日特別号が最近届き、早速いっぱい遊ばせています。
我が家にもついにしまじろうが。。。!
以前までしまじろうのことを「とらじろう」と思っていた私ですが、今やしまじろうユーザー。
知育DVDは我が家のテレビとDVDプレイヤーの接続方法が面倒くさすぎてまだ見せてないんだけど1歳前後の子供の心をがっちり掴む内容らしい。(友人ファミリーも同じタイミングでこどもちゃれんじ始めてたw)
面倒だけど接続して見せるとするか!

ベネッセといえば、ベネッセアートサイト直島。
前回、瀬戸内国際芸術祭のときに初めて行ってとってもよかった。
観覧ルートをしくじって行きたかった地中美術館(安藤忠雄建築の素敵な美術館)に行けなかったのが悔やまれるので関西生活中にまた行きたいんだけど、遠いんだよな。。。
ベビー連れで行くのは大変かな。
でも東京に戻ってから改めて行くよりかは今のが全然近いからな。
豊島(てしま と読みます)、犬島にも行っておきたいな!

キズパワーパッド愛

最近ちょこちょこ傷を負っていて(火傷、切り傷、ささくれなど軽傷)どこかしらにキズパワーパッドを貼っています。
これ、ほーんとに素晴らしい。

剥がれないし、濡れてもブヨブヨにならないし、傷の治りも超早い!

傷口を乾燥させて治癒する方法はもう古いからねー。
大学生のとき、獣医学部の先輩が傷を一番早く綺麗に治す方法を教えてくれて実践していました。

1、傷口を清潔に洗う
2、ワセリンをたっぷり塗る
3、ラップでぐるぐる巻にする
4、1日その状態で過ごし、お風呂後にまた新しくワセリン&ラップを塗る
5、とにかく乾かさない
6、ずっとグチュグチュの状態をキープせよ!

キズパワーパッドも原理は同じ。

ちょっと高いけど愛用しています。